FANDOM


アイ
Ai
性別
年齢 不明
生年 不明
出身地 マンホーム
職業 ウンディーネ
階級 ペア
オールナンバー 2[1]
所属 ARIAカンパニー
初登場 ARIA The ANIMATION
第一話「その 素敵な奇跡を…」
ARIA 第十二巻
Navigation 60 「水の妖精」

天野こずえの漫画作品ARIA及びその派生作品の登場人物。フルネームは不明。アニメ版のキーパーソンとなる人物である。担当声優は水橋かおり。

アニメ版のオリジナルキャラクターだが、アニメ第三期 ARIA The ORIGINATION が原作の終了とシンクロする形となるにあたり、原作 第十二巻 Navigation 60「水の妖精」に登場している[2]


注意以降の記述で物語に関する核心部分が明かされています。


人物 編集

姉・アヤメから、新婚旅行で行ったアクアの自慢話を嫌というほど聞かされてきた反動でアクア嫌いになっていたが、両親の計らいでネオ・ヴェネツィアにやってくる。そこで水無灯里藍華・S・グランチェスタと友達になったことがきっかけで、アクアやネオ・ヴェネツィアに対する態度を改めた。

その後灯里とは何度もメールをやり取りするなど親交を深め、ネオ・ヴェネツィアも再三訪れている。

原作最終回「水の妖精」及びアニメ第三期最終回「その 新しいはじまりに…」の終盤でペアウンディーネとしてARIAカンパニーに入社。入社初日、ARIAカンパニーの制服を初めてまとったアイと灯里が朝食をとる場面で物語は幕を閉じる。

脚注 編集

  1. 原作第十二巻p174より
  2. ただし漫画版としては、ARIA The ANIMATION PERFECT GUIDE BOOKの描き下ろしSpecial Navigation「少女とおじさま」が初登場になる。
Aria the origination logo.gif この項目はARIAに関する書きかけの項目です。加筆・訂正等にご協力いただける方を探しています。
wikiを弄ったことが無いので手を出すには躊躇してしまう、という方はフォーラムで編集を依頼してみるとよいかもしれません。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki