FANDOM


オルガ・サブナック
性別
年齢 19歳
生年 不明
身長 173cm
体重 65kg
髪色 明るい黄緑
瞳色 青緑
人種 ブーステッドマン
所属 地球連合軍
階級 少尉

オルガ・サブナック (Orga Sabnak) は、アニメ機動戦士ガンダムSEED』に登場する架空の人物(小田井涼平)。


個人データ 編集

地球連合軍MSパイロットで、階級は少尉ブーステッドマンであり、強化の度合いは"強化インプラントStage2"。個人データは軍の記録から抹消されており、家族構成は一切不明。所属している部隊からは、生体CPUとして、機体のパーツの一部として扱われている。戦闘能力を上げるγグリフェプタンという薬物を使用しており、効果が切れると禁断症状に苦しむ。普段はジュブナイル小説など読書を嗜む物静かな青年。

経歴 編集

地球連合軍が開発した後期GAT-Xシリーズの1機、カラミティに搭乗する。戦闘中は、好戦的な性格になり、快楽的に戦い、敵機との射線上にいるシャニフォビドゥンクロトレイダーに構わず砲撃を加えた。

シャニ、クロトら同僚のブーステッドマンに比べてその精神は安定しており、撤退命令を聞かずに戦闘を続けるシャニに対し、薬物の効果が切れる前に「また苦しみたくないなら引き上げろ」と仲間を庇う一面もあるなど自然とリーダー的な役割を担っていた。

第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦では、カラミティで出撃し、キラフリーダムアスランミーティアドッキングモードのジャスティスと交戦になる。キラとアスランの連携攻撃により、背後から機体の胴体をジャスティスのビームソードで両断され撃墜し、オルガも戦死した。

余談 編集

名字の「サブナック」はソロモン72柱悪魔の一柱「サブナック」に由来しており、他のブーステッドマンの2人も同じくソロモン72柱の悪魔名の名字を持つ。

ゲームではフレイとの会話が見られる。

搭乗機 編集

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki