FANDOM


Anipedia+M+N > 狼と香辛料 > トレニー銀貨

トレニー銀貨(-ぎんか)は、狼と香辛料に登場する銀貨(貨幣)のひとつ。

概要 編集

作中では、数ある貨幣のうち、最も登場回数も多く、作中の取引の基準となることも多い。銀の含有量も多く、市場に多く流通しているため経済的にも信頼が高い。ロレンスによれば、トレニー銀貨が1枚でつつましく暮らせば7日間は生きられるとのこと。

狼と香辛料 第1巻では、発行元のトレニー王国が財政難を起こし、国王は銀の含有量を減らして枚数を水増しするという国の信用も失いかねないような大胆な財政改革に乗り出した。その後の銀貨はいくらか価値が下がっていると思われるが、作中では特に言及はされていない。

現実世界での「トレニー銀貨」 編集

また、アキバ総研のニュースによれば「狼と香辛料VII Side Colors」のオビには「トレニー銀貨、リュート銀貨、またはそれに類ずる硬貨でのお支払いはできません」というジョーク的なものが表示されていたとのこと。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki