FANDOM


古泉一樹
Itsuki Koizumi
小野大輔
性別
年齢 不明
所属 SOS団
役職 副団長
クラス 県立北高等学校
1年9組→2年9組[1]

谷川流のライトノベル、涼宮ハルヒの憂鬱及びその派生作品に登場するキャラクター。

人物 編集

北高1年9組(第9巻『分裂』より2年9組)の男子生徒にして、SOS団副団長。身長178cm。5月という半端な時期に転入してきたことから、ハルヒに「謎の転校生」としてSOS団に勧誘された。在席している1年9組は理数系の特別進学クラスであり、頭も運動神経もよく、美形でもあり(キョン曰く「適当なポーズをとらせてスーパーのチラシにモデルとして採用したらコアなファンがつきそうなルックス」「女子高生の5人に1人は振り向く」)、学校でも女子からの人気は高いようだ。SOS団夏休み合宿での功績により副団長に任命される。いつも微笑を浮かべ穏和な物腰をしている。同級生に対しても常に敬語を使うが、そうした演技を強いられる立場についての不満をキョンに漏らしたこともある。

正体は、一種の超能力者であり、その集団である「機関」に所属する。ハルヒの精神状態の不安定が原因で発生する「閉鎖空間」への侵入と、その中で破壊活動を行なう神人を倒す能力をもつ。閉鎖空間内では戦闘能力を発揮でき、10分の1の力でも巨大な怪物カマドウマを難無く撃破した。ただし超能力者と言っても上記以外の特殊能力はなく、閉鎖空間やそれに準じた異空間でなければ能力を発揮できない。職務に関連してハルヒの精神面に気を配っており、彼女の内心をそれとなくキョンに伝えることもある。ハルヒを刺激することを避けるため、基本的にイエスマンで、ハルヒには自分の意見をあまり言わずに曖昧な態度を取ることが多い。ただし、本人曰く、現在の性格や表情などは「ハルヒの願望」に沿った演技であるらしい(作中、彼が書く字が「意外なほど乱暴な筆跡」であることが明かされており、それを裏付けている)。ボードゲームやカードゲームなどのアナログゲームが好きらしいが、その割に弱く、キョンにはいつも負けている。そのあまりの弱さ故、キョンに「わざと負けてるんじゃないか?」などと疑惑を抱かれているが真偽は不明。

SOS団では「解説役」のポジションにあるが、毎回キョンには自分の推論をもっともらしく話したり、煙に巻くような言動をとることが多い。しかし、何か問題が発生したときには、キョン、長門と共に解決策を講じる。当初はSOS団のメンバーに対して何事にもハルヒの機嫌を損ねないことが最優先といった態度を取って(所属する「機関」の方針「現状維持」に従っている)一歩引いたところからハルヒらを観察していることが多く、キョンとは険悪な雰囲気になることも少なくなかった。だが最近では両者とも随分うち解けたようである。また、ハルヒについては「魅力的に思う」などの好意的な発言を多々残しており、彼女に関してはそれなりに好意を抱いている節がある。

第7巻『陰謀』にて「自分も初対面時には予想もできなかったほどの好意をSOS団に抱いている」と述べ、さらに今や自分の所属団体は「機関」ではなく、SOS団という少数派ではないかと考えるようになりつつあるとまで言っている。その上、第5巻『暴走』の「雪山症候群」の作中で「(今後SOS団に危機が迫った際には)一度だけ「機関」を裏切って、あなたに味方します」とまで発言している。

脚注 編集

  1. 第9巻 分裂 より
涼宮ハルヒの憂鬱
登場人物 SOS団 涼宮ハルヒ - キョン - 長門有希 - 朝比奈みくる - 古泉一樹
北高 朝倉涼子 - 鶴屋さん - 谷口 - 国木田 - 喜緑江美里 - ENOZ - 生徒会長 - 阪中 - コンピュータ研究部部長 - 岡部
機関 新川 - 森園生 - 多丸圭一 - 多丸裕
その他 キョンの妹 - シャミセン - 佐々木 - 橘京子 - 周防九曜 - 藤原
勢力 SOS団 - 情報統合思念体 - 機関 - 天蓋領域/広域帯宇宙存在
用語 閉鎖空間 - 神人 - 対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース/TFEI端末 - TPDD - 禁則事項
Haruhi kyon.png この項目は涼宮ハルヒの憂鬱に関する書きかけの項目です。加筆・訂正等にご協力いただける方を探しています。
wikiを弄ったことが無いので手を出すには躊躇してしまう、という方はフォーラムで編集を依頼してみるとよいかもしれません。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki