FANDOM


アニメ > ARIA > ARIA The ORIGINATION > 第一話 その やがて訪れる春の風に…
ARIA The ORIGINATION
その やがて訪れる春の風に…
話数 第一話
OPテーマ スピラーレ(歌:牧野由依)
EDテーマ 金の波 千の波(歌:新居昭及)
放映日
(JST)
2008年1月7日(月) 26:30-27:00 テレビ東京
2008年1月7日(月) 26:35-27:05 テレビ愛知
2008年1月9日(水) 26:25-26:55 テレビ大阪
2008年1月10日(木) 10:30-11:00 AT-X
脚本 藤咲あゆな
絵コンテ 竹下健一
演出 佐藤順一
作画監督 音地正行
前後話
- 第一話
その やがて訪れる春の風に…
第二話
その 笑顔のお客さまは…
  • OP曲「スピラーレ」歌:牧野 由依。
  • アニメオリジナルストーリー。
  • 灯里の語りはアイちゃんへのメールという形で変わらず。
  • が昇格試験(一人前)に向けての勉強をしているという独自の設定が追加。

注意以降の記述で物語に関する核心部分が明かされています。


ストーリー 編集

作中時期はカーニバル最終日の翌日、アリシアのもとへ以前対応した客から、一足早い春の届け物として「桜の紅茶」と「桜のジャム」が送られてくる。

比較的仕事が少なく手の空きやすい時期であったことから、藍華アリスアテナの4名をARIAカンパニーへ呼びお茶会を開くことに。

そこで、灯里・藍華・アリスは、カーニバル期間中にそれぞれアリシア・晃・アテナの仕事に同伴して改めてその水の三大妖精とまで並び称される各プリマウンディーネたる先達たちの高い技量や機転を認識するきっかけとなったエピソードを語り始める。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki